CD-Rへの書き込み,Windows Media Player 11

プラムレコードダウンロード販売のCD−R書き込み手順についての説明です。
インターネット上の音楽をウィンドウズメディアプレイヤーで聴ける環境が必要です。
通常の mp3 ファイルですのでCD−R書き込み経験のある方は読む必要がありません。

Windows Media Player 11 での詳しい書き込み方法を説明します。
他のバージョンでも共通点が多いので御参考ください。
基本は、ライブラリに取り込む事によってCD−Rに書き出せます。
バージョンによってライブラリへの取り込み方が若干違いますので
詳しい書き込み方は各マニュアル、ヘルプを御参照下さい。

Windows Media Player 11 の場合
1,ダウンロードしたファイルにマウスのポインターを当て、右クリックすると
 {Windows Media Player リストに追加(W)}という項目がありますので、左クリックします。
2,ウィンドウズメディアプレイヤーを立ち上げ最上部のメニューから{書き込み}をクリック選択します。
3,左上部にある項目から{プレイ ビュー}を選択すると、1,でクリック選択したファイルが確認できます。
4,CDに書き込みたいファイルを右クリックすると{書き込みリストに追加(A)}という項目がありますので
 左クリックすると右側にある{書き込みリスト}覧に追加されます。
5,空のCDを挿入し右下の{書き込みの開始(S)}をクリックすればO,Kです。

カラオケダウンロード販売TOPへ戻る